タマネギ皮茶の素晴らしい効能

「タマネギ皮茶」です!
酢タマネギはよくありますが、
タマネギの皮は珍しいと思いますので紹介します。
皮にも十分栄養があるようなので、
どうやら捨ててしまうのはもったいなかったですね。
今までずっと捨てていました( ;∀;)

【タマネギ皮茶の作り方】
●材料
・タマネギの薄皮:5個分
・水:1ℓ

●作り方
①まずはタマネギの皮をよく洗います。
②鍋かやかんに洗ったタマネギの皮を入れ、水約1ℓを入れます。
③10~15分火にかけて煎じます。
最初は強火で、沸騰したら弱火にします。
④ざるや茶こしなどでこします。
⑤冷ましたら完成です!

容器に入れて冷蔵庫で保存し、
1日コップで2杯ほどを目安にお茶代わりに飲みましよう!

続いて「酢ピーナッツ」です!
できれば皮付のピーナッツが良いようです。
ピーナッツの薄皮には、
レスベラトロールというポリフェノールの成分が含まれ、
老化や活性酸素を消去する強力な作用をもっているそうです。
全身の若返りが期待でき、
動脈硬化や高血圧にも効果があります。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ワポロです!健康に関する情報を収集して皆さんにお届けします。よろしくお願いします。ご意見等があれば、遠慮なくご連絡ください。