「ネックストレッチャー(エアーポンプタイプ)」について解説します

健康器具には色々なものがあると思いますが、
この投稿では、「ネックストレッチャー(neck stretcher)(エアーポンプタイプ)」について解説します。

実は、職場の同僚と首長族の話題になった時、
首を伸ばす素振りをしながら、
「これ効くんだよねー」と言っていました。

その同僚は、手がしびれる症状が有った様なのですが、
ネックストレッチャーを使用して改善したようなのです。
現在使用しているのは二台目で、毎日使用しているとのこと。

私も長年の肩こりがあるため、試しに購入してみました。
実際の使用した感想を含めてお伝えします!
購入を検討している方の参考になれば幸いです。

「ネックストレッチャー」について

商品定義

「ネックストレッチャー」は、その名の通り、
「ネック(neck:首)」を 「ストレッチ(stretch:伸ばす)」
つまり、首を伸ばす健康器具です。
ちなみに、医療機器のものはありませんでした。
家庭用マッサージ器具には医療器具があるのでが、
もしかしたら、効果に明確な根拠がないのかもしれません。

医療機器は、構造、使用方法、効果又は性能が明確に示されるものであって、「疾病の診断、治療、予防に使用されること」又は「身体の構造、機能に影響を及ぼすこと」のどちらかの目的に該当し、政令で定めるものとなっています。例えば、疾病の予防に使用する目的の機器でも政令で定められていない場合(例:マスク等)は、「医療機器」に該当しません。

一般社団法人 日本医療機器産業連合会より引用

おそらく、各企業それぞれの商品名ではなく、
一般的な健康器具としての総称名のようです。
(検索しても、ウィキペディアに出てこないです)

構造(パーツ構成)

  • 本体部分
  • チューブ
  • エアーストッパー
  • 開閉バルブ(空気調整部ねじ)
  • ポンプ  

使用方法

  1. 首に本体を装着
    ネックストレッチャー本体を首に装着して、マジックテープで調整して固定する。
  2. ポンプで空気を入れる
    空気調整部のねじを締め、ポンプで空気を入れる。
  3. 空気ストッパーを留める
    気持がいいと思うことろまで空気を入れ、エアーストッパーを締めて空気が抜けないようにする。
  4. 10~20分ほど首をストレッチ
    気持ちいと感じる時間(10~20程度)を目安に首をストレッチする。
    慣れるまでは決して無理をせずに、短い時間で試してみる。
  5. 本体を外す
    やめるときは、本体を無理に外さず、
    ポンプ上部のねじを緩めて空気を抜く。

使い方は、
首に装着し て、手元のポンプで空気を送ります。
気持ち 良く なるまで ポンプ で空気を送って 膨らませます 。
本体部分が膨らんで首を伸ばします。
ちょうど良い膨らみ状態になったらエアーストッパーで固定します
その後はゆっくりストレッチ感を感じてリラックスしましょう!

使用効果

メーカーが示している効果は以下の記載がありますが、
医学的な検証がなされているかは不明です。

・ストレッチ効果
長時間のデスクワークやパソコン作業からくる首の疲れやストレスをケアします。
エアーの力で首を牽引するので、
肩や首が伸ばせて、ストレッチ効果を得ることができます。

・整体効果
パソコン作業時やスマートフォン使用時で生じた歪み(スマホ首など)を矯正します。
ただ、器具によって伸ばすのみなので、適正は矯正がなされているかは正直分からないと思われます。

使用上の注意点

  • 使用回数を守る
    1日2~3回
    1回15~20程度をメーカーは推奨しています。
  • 無理のない 範囲 で 使用 する
    フリー サイズ のため、自分の 首に合う よう タオル などで サイズ 調整など、無理のない範囲で使用する。

種類

  • 二つ又チューブ式
  • 三つ叉チューブ式
    三つ叉チューブを採用することにより均等に空気が送られるので、少ない力でカンタンに膨らますことが出来ます!

値段

930円~11,000円(H30.12.1現在)
900円台の安いものから、
10,000円台の高級品までありますが、
機能的には変わりないと思います。

しっかり した 高級感 のある ビロード 生地 で 肌触りの良いものや、
ポンプのゴムが厚手のものや
エアーストッパーが金属製でしっかりしたものなど、
構成部品の素材の違いによって、
使用感や耐久性に差が出てくるのでしょう。

購入方法

  • ネット通販(楽天、アマゾン、ヤフーなど)
  • ネットフリーマーケット(メルカリ、ラクマなど)
  • ネットオークション(ヤフオクなど)
  • 店頭販売(百貨店、ディスカウントストアなど)値段が安いものなら、出来るだけ新品を購入した方が良いでしょう。
    どこで購入しても大差は無く、出来るだけ安い方が良いと思って、自分はフリマアプリで購入しました。

    出品者によるのでしょうが、新品未使用以外はどこかに不具合がある場合が多いと思うので、
    自分は、新品の購入をお勧めします。
    「安物買いの銭失い」にならないよう注意!

まとめ

ネックストレッチャーは、安くて手軽に使える健康器具です。
上手に利用して日々の疲れを解消しましょう!
自分も様々な健康器具を試してきましたが、
今回のネックストレッチャーはお初です。
使用結果もお伝えしていきますのでご覧になっていただけたら幸いです(^_-)-☆




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ワポロです!健康に関する情報を収集して皆さんにお届けします。よろしくお願いします。ご意見等があれば、遠慮なくご連絡ください。